クリスタルの効果的な活用法

(ここでのクリスタルは、水晶を意味します)

クリスタルをパートナーとして選ぶ

自分の波動とぴったり一致する水晶をパートナーとして選ぶというのは、まさに運命的な出合いだといえます。
クリスタルを選ぶときは、目に見える性質も参考にしなければなりませんが、結局は、人生の良きパートナーを選ぶようなつもりで、自分の感性にぴったりくるクリスタルを選べばよいでしょう。

かんたんな浄化の仕方

手入れの仕方浄 化の仕方自分の感性に合ったクリスタルがやってきたら、まず浄化してクリスタルの波動を整えてあげましょう。また、しばらく使用しているうちに透き通って いたクリスタルが曇ってきたり、ときには黒ずんで見えるようなこともあります。こんなときにも、クリスタルを浄化してやります。
具体的な浄化方法としては、水や塩水で洗ってから太陽光線や月光(特に満月の時がよい)にさらしておいたり、天然塩の中にいれておいたり、土の中に入れておいたり、さらには香によって浄める、などの方法があります。

最良のパートナーとして付き合う

クリスタルを持ったなら、まず自分の最良のパートナーとして付き合うことから始めるべきです。私はこんな素性をもった、こんな性格の人間です、と自己紹介して、クリスタルにも自分のことを知ってもらいます。
ところが、ふつうはこうした働きかけをまったくしないで、手に入れるとすぐに何かの効果を期待します。しかも、しばらく待って反応がないと諦めてしまい、ついにはクリスタルの存在すら忘れてしまいます。
でも本当は奇跡が起こっていることに本人が気付いていないだけなのです。自分の意識の世界をよく注意して見ていれば必ずその変化に気付くはずです。
このように、クリスタルを持ったなら、すぐに効果を期待しないで、まず自分自身のエネルギーを高めたり、ネガティブな発想をポジティブな発想に変えてくれるパートナーとしての付き合いを始めるのがいちばんよいのです。

(参考・『クリスタルの秘密』秋山清監修、コスモ21)